×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME |ペニスの大きさ比較|ペニスの測定方法ペニスサイズデータ短小ペニス睾丸の大きさ


ペニスのサイズ比較

あなたの測りかたは間違ってませんか?

短小コンプレックス

男性がペニスの大きさを気にする。 これは世界各国どこでも同じことのようです。  思春期を迎えた男性が、自分の性器が普通なのかを気にするのはあたり前のことですし、 ほとんどの男性は自分のペニスの大きさを測ったことがあると思います。

ところが雑誌やホームページ書いてあるペニスの大きさの平均値を見て、 自分のものに自身を持てなくなってしまう人も、かなりいるのではないかと思います。
こうなると、彼女が前の彼氏と比べて「小さいな」と思ったのではないか、 などとちょっと気になってしまいます。

平常時のサイズは8センチ?

平常時のペニス SEX関連の情報でよく目にするペニスの大きさの平均は
 平常時 7、8センチ
 勃起時 12、13センチ
というものです。

そーなんだ、と思う前にちょっと定規を出して8センチの長さを確かめてみて下さい。  みんな温泉でこんな長さのものをぶら下げていたでしょうか?  どう考えても、もっと短いですよね。
測るときに伸びてきてしまったんだろ、と突っこんでる人もいると思いますが、 そうではないようです。

どうやって測る?

このページを見ているひとは、きっとペニスの長さを測ったことがあると思いますが、 その時どこからどこまでの長さを測ったでしょうか?
たぶん上側の根元に定規を当てて先端までを測った人が多いと思います。  またその場合、押しつけ方で軽く1cm以上変わるので、どの程度押しつけるか迷った人もいるでしょう。  多くの人はキリのいいセンチ単位になるように押しつけて、オレのはxxセンチとしたのではないでしょうか?  そしてちょっと鬱になった人が多いと思います。

13cmは定規で皮下脂肪を押しつけた時の長さ

世の中で平均と言われるデータは、泌尿器科医が行った調査が元になっているようです。
ところが泌尿器科医が測る場合には、皮下脂肪の厚さに影響されないように、 定規をしっかりと恥骨に押しあてて測る場合がほとんどです。 これは通常ペニスの測定は、乳幼児や小児の発育を調べるために行うものだからです。
調査によっては、押しつけない長さと、押しつけた時の長さの両方を測っている場合もあります。

皮下脂肪を押しつけるかどうかで、普通の人でも1cm以上、太った人なら2、3センチは変わってくるかと思います。  もちろん女性からみたらそんなちょっとの差を気にするのは滑稽かもしれません。  でも男性にとっては、自分が平均サイズと思うのと、平均より1.5cm短いと思うのでは、 自信の持ち方が変わると思います。
一度測り直してみてはいかがでしょうか?

自己申告の調査データはあてにならない

平均サイズの根拠として中島博士調査の12.7cmが引き合いに出されることも多いようですが、 この調査の勃起時のデータは、協力者が自己申告した値です。
いろいろな調査データを見ると任意参加によるデータはだいぶ大き目になっています。 自分が小さいほうだと思っている人は調査に協力しないのは当然ですよね。 また自己測定だと値が大き目になるように無意識にズルをしてしまいがちなのだと思います。
ペニスの大きさ

結局、普通サイズってどのくらい

複数の調査結果から推定すると以下のような大きさだと思います。

平均的な勃起時のペニスの大きさ
 根元表面からの長さ 10.5cm
 恥骨に押し付けた長さ 12.5cm
 中間部の直径 3.8cm

ちなみに女性の手のひらの幅は7.3cm程度なので、にぎるとちょうど亀頭が出る程度になります。


HOME このページのトップへ